koginbank

こぎん刺しの楽しい!かわいい!を発信 こぎんマガジン

NHKカルチャー新さっぽろ教室

講 師:前田セツこぎん研究会講師 白戸 和子

津軽こぎんは津軽伝統工芸の一つで、厳しい生活の中から生まれた刺し子の一種です。布目をすくって美しい幾何学模様を刺していきます。
まずは基本の模様である西こぎんから始め、その後複数の模様を組み合わせた作品を作って楽しみます。一針一針が織りなす模様をご一緒に楽しみましょう。

主な講座内容
1.基礎刺し
2.ベンガル壁掛け
3.麻手提げかばん
4.テーブルセンター    など

開催期間:4/24〜9/25

曜日・日時:第4火曜 10:00〜12:00

回 数:6回

途中受講できます

詳細・申し込みはこちら: https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_415969.html.

 

本記事の公開終了日: 2018年9月25日

講師から探す

こぎん刺し教室の最新記事一覧

こぎん情報募集中!!

koginbankでは、こぎん刺しのイベント・教室・グッズ・モドコなどの情報を随時募集しています。
多くの方に参加して頂くことで、こぎん刺しの世界を広げていく役割を果たしていきたいと考えています。

下記のメールアドレスまでご連絡お願いします。