koginbank

こぎん刺しの楽しい!かわいい!を発信 こぎんマガジン

こぎん刺しの本―津軽の民芸刺繍



こぎん刺しの本―津軽の民芸刺繍
布芸展 (福田里香、束松陽子)(著)

内容紹介

伝統美でもあり、日用の美でもあるこぎん刺しを現代的なアプローチで紹介。こぎん刺しの麻のバッグや巾着などのベーシックなものから、ジーンズやブラウスなどのリメイクのアイディアも提案。基本の刺し方を練習し、一つの柄を刺せるようになったら連続柄に挑戦を。規則的なこぎん刺しは失敗することが少ないのでどんどん楽しくなっていきます。

出版社からのコメント

伝統的でかたいいイメージのあるこぎん刺しが、最近、注目を集めているのは、布芸展の活動が要因になっていると思われます。使いやすく工夫されたこぎん刺しのバッグを発表し、地道に活動を続けてきています。規則的な刺し方によって生まれる柄は北欧の刺繡などととても似ていてチャーミングな趣があります。

登録情報

  • 大型本: 69ページ
  • 出版社: 文化出版局 (2009/9/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4579112652
  • ISBN-13: 978-4579112654
  • 発売日: 2009/9/18

 

お買い求めはこちら: http://amzn.to/2yO03YT.

グッズの最新記事一覧

こぎん情報募集中!!

koginbankでは、こぎん刺しのイベント・教室・グッズ・モドコなどの情報を随時募集しています。
多くの方に参加して頂くことで、こぎん刺しの世界を広げていく役割を果たしていきたいと考えています。

下記のメールアドレスまでご連絡お願いします。