koginbank

こぎん刺しの楽しい!かわいい!を発信 こぎんマガジン
koginbank

作り方

こぎん刺しのつくりかたを学ぼう

こぎん刺しに使う こぎん針



こぎん刺しに使う手縫い針( こぎん針 )は、一般的な手縫い針よりも太く長く針先に丸みを帯びています。これらの特徴は布目を正確にスムーズに拾い効率よく運針するためです。

 こぎん針 の長さは約6.5cm。手の小さい方や初めての方には使いづらいかもしれません。この長いこぎん針に使いづらさを感じる人や初めての方には、編み物に使用する毛糸のとじ針が代用できます。こぎん針よりも太くて針先が丸く、布に引っかかることなくしっかり布目を掬えるので、より正確に模様を作ることができます。 また、こぎん針に比べるとサイズのバリエーションがあるので、使い勝手で針のサイズを変えることもできます。とじ針でこぎん刺しに慣れたら、より長いこぎん針にシフトしてこぎん刺しを楽しむのがおススメです。





こぎん情報募集中!!

koginbankでは、こぎん刺しのイベント・教室・グッズ・モドコなどの情報を随時募集しています。
詳しくは、お問い合わせフォームにアクセスしてください。