koginbank

こぎん刺しの楽しい!かわいい!を発信 こぎんマガジン
koginbank

グッズ

プロダクト、キット、糸、針、書籍など

そらとぶこぎん 第5号



特集 前田セツ、という生き方

「こぎんと言えば前田セツさん」

青森県津軽地方とりわけ弘前市周辺では、セツさんの名を知る人は多い。
県内外はもとより海外にまでこぎん刺しのすそ野を広げ、昭和・平成を駆抜けた。農業人でもあったセツさんは、津軽の農民が幾世代もかけて作り上げたこぎんを愛し、昔の女たちに、自らの姿を重ねた。朝に夕に岩木山を仰ぎ見て、土に生きたセツさんが伝えたかったこととは一。

そらとぶこぎん編集部(著)

 

登録情報

出版社 : 津軽書房 (2021/5/7)

発売日 : 2021/5/7

言語 : 日本語

ムック : 76ページ

寸法 : 21 x 14.8 x 0.8 cm

 

お買い求めはこちら:https://amzn.to/3twghi3





グッズの最新記事一覧



 

こぎん情報募集中!!

koginbankでは、こぎん刺しのイベント・教室・グッズ・モドコなどの情報を随時募集しています。
詳しくは、お問い合わせフォームにアクセスしてください。